BBS
亀の忘れたころに更新日記 いじめの定義とかそんな重いものを書くんじゃなくて「恋の定義」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめの定義とかそんな重いものを書くんじゃなくて「恋の定義」 

どうも今晩はkameです何ヵ月振りでしょうか1日2回の投稿です
ちょっとらしくもないことを書いてみようと思います
恋の定義というか恋のラインみたいなことなんですけどね
ふと思ったんですが恋ってどっからが恋なんでしょうね
恋って好きとはちがいますよね同じように愛してるの段階ですでに恋でもないきがするんですよ
好きっていうのはたとえば芸能人を見てかわいいから好きみたいな
ことじゃないですかでも恋ではないですよね
それはたぶん自分にとって身近じゃなさすぎるあいてだからだとおもいます
その人と自分が結ばれないことがわかってるから心の中でどこかであきらめてるんですよね
愛しているという状況も恋とはちがうと思うんです
たとえばA男君がB子さんに恋をしたとしますよ?そのだんかいでまだ愛してませんよね?
告白したりして二人の関係がさらに昇華されたことで愛になるんではないでしょうか
だから恋ってものすごく微妙な幅にあるとおもうんです
その相手が自分にとってかかわれる範囲にいないといけないしその後
関係が深まれば愛にかわってしまう
そんな微妙なラインだからこそいいものなんではないでしょうか?
まぁ要するにそんな大切な感情を使う対象がいない男子校はかなしげだなぁなどと
考えながら過ぎていく師走の一日でしたとさ
これだけではちょっと短いので少し曲を紹介を
東方 鳥肌がたつ東方アレンジ集
ぜひ大音量で聞いてほしいってか曲より画像のほうがほしかったりするw
はいっソコっどん引きしない ではでは今日はこの辺でノシ
スポンサーサイト

コメント

てか恋を語れるほど恋してないし
「恋は1人でするもの。愛は2人で創るもの」by石田純一

そこ、上手い事言わない

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamesblog.blog106.fc2.com/tb.php/113-9fe8db4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。