BBS
亀の忘れたころに更新日記 ジャンプ13号感想

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ13号感想 

さてさてどうも今晩は
4日連続更新なんて柄にもないことをなんでしてるんだろう・・とふと疑問に思い考えてみたところ
なんとテスト2週間前だったようですwテスト前は更新頻度が上がるってもはや固定設定だったんですね・・・ kameです
んではジャンプの感想でも書いていきたいとおもいます

べるぜバブ
今回始まったばかりなのでまだまだキャラの紹介という感じでしょうか
しかし読みきりの時も好きだったので連載してくれてうれしいです
にしてもこの人読みきりの時より画力があがってるきがしますね 
まなにはともあれ面白くなることを期待しています

NARUTO
絶体絶命のピンチの中
ついに暴いたペインのからくり
長門が別の場所から死体を操ってたんですね~
でもナルトがチャクラのストック用に出して置いた分身ですら2体で限界なのに
6人のペイン操るって無理じゃないですか?w
そんなにすごいなら長門本人が戦ったほうがいいのでは?と思うのは私だけでしょうか

ONE PIECE
いやはや続々と新キャラが登場してますね
四皇のカイドウですか
まぁにしてもサディちゃんの支配下の獄卒獣達
わざわざ‘ミノ‘つける必要なくないですか?
んで獄卒獣達の眼なんですがミノタウロス、ミノリノケロス、ミノコアラまでは同じなのに
ミノゼブラだけチャンした眼っていうあたりにも統一感を感じないので
雑魚キャラと認定してもいいんではないでしょうか
そんなことより次週はついにマゼランとルフィの対決楽しみですね
P・S最後のコマ、マゼランとルフィの大きさの差がおかしいと思うんですが突っ込んだら負けですよね
そうですよね

ネウロ
ネウロぼっこボコにされてますね~
4周年ということでセンターカラーですが松井先生ならこの物語終盤に4周年が来るように
計算したように思えてならないw「死を呼ぶ鎌が四を招く!!祝四周年」の文章と扉絵
連載当初から考えてたりして・・・
まぁそこまではないでしょうがw 今週はXIがXi に戻れるかどうかに賭けたやこの勝負が
中心でしたが どうやら戻れたようですね 弥子が敗北する絵で終わってますが
たぶん来週あたりで XiにもどったXIが味方してくれるでしょう

トリコ
ん~なぜだろうトリコが弱く見えるってか弱くね?
まだ三八話なのにこんな最終回ばりに苦戦してる主人公は久しぶりに見ましたよ
それとも敵が強過ぎるのか?
仮にトリコはちゃんと最強なやつで それでもなおこんなに苦戦しているということは
敵も十分強いってことですよね こんな強い奴で五段ってことはこの世の中にはこいつより強い奴が
ごまんといるわけですね
それはちょっとヤバくないですか? 人とか余裕で絶滅しててもおかしくないですよね
やっぱりこの漫画設定がよくわからんわ

アイシー
我王がΔダイナマイトを学ぼうとしてる これ学んじゃったら中坊明 の存在意義ってなくなるんじゃね? 神竜寺の雲水がいるシーンがありましたが あれは又あごんが頭そったのかな?
にしてもMrドンが以外にいいやつっていうね
まぁなんにせよこれ終わったら連載終了ですよね 最後までがんばってほしいです

黒子のバスケ
まぁ今回はこれといって何もなかったですが
誠凛が海常にこのタイミングで勝ってしまうってことは
キセキの世代の五人倒したら終わりですかね?
なら意外に早く終わっちゃうのかな? なんにせよ次は緑間 真太郎と相手ですかね

リボーン
リアル6弔花とかマジうけるんですけどw
いつの間にかリボーンは腐女子狙いのギャグ漫画という銀魂的ポジションを狙いに行ったんですか?
10年後のバジル君が登場で形勢が逆転するとは思えないですね
もうちょっと10年後のメンバーがほしいところですが
そこはギャグ漫画のリボーンですから何とかなるんでしょうw

バクマン
お互い話し合わなくても
考えてることは同じ 期限が迫り とうとうネーム作成に間に合わなかったシュウジン
かみ合わない二人ですね~本当はしっかりかみ合ってるのに
二人ともが推理物をやろうとしていることを知った服部さんが
いい形で二人を引き合わせようとしてくれてるみたいなので 期待ですね

いぬまるだしっ
誰もやりたがらないなんちゃってカラーをやれるのはやはりこの人しかいませんね
そろそろ第2版になってるのかな近くの本屋さん行ったら3冊も置いてあったから
細く長く残ってほしい漫画ですね

PSYREN
夜科を止めようとするネメシスQどんな攻撃を仕掛けてくるかと思えば
最悪の サイレン世界への召集をしてきましたね
にしてもなんというミラクルな・・・ あんな感じで電話が耳元に来るなんてありえなくないですか
助けられなかったと打ちひしがれる夜科に4thステージの危機が・・・

さて今週はこんな感じですね やっぱり全部について感想書いてるとつかれるな
ではでは今日はこの辺でノシ

スポンサーサイト

コメント

ここ数話のPSYRENは神懸り的な面白さやな
バトルとサスペンスのバランスが絶妙

何よりここで切られなかったのが大きいと思う
話の下地が整ってきた

期待。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamesblog.blog106.fc2.com/tb.php/122-7af1bead

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。