BBS
亀の忘れたころに更新日記 撤去・・なんて甘美な HI☆BI☆KI☆NA☆NO

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撤去・・なんて甘美な HI☆BI☆KI☆NA☆NO 

 どうも今晩は kameです 

今日はスゴーく自転車をこぐひだったなぁ・・・




話は8月2日までさかのぼる その日kameは忙しい中 まったく起き上がろうとしないわが身に鞭をうち
三条まで足を伸ばしていた 
それはもちろん 大切な友達との約束があったからである


起床とともに寝ぼけ眼を覚醒させるため少しぬるめの水で朝シャンをし うららかなる朝の日差しに目を向けていた
程なくして 友との約束を思い出したkameはふと時計に目をやった

刹那!!

kameはわが目を疑った 集合時間は10時30分 
しかしながらそのときの時刻は10時15分 おわったか・・と思う心の内から聞こえる声があった

まだあわてるような時間じゃない

確かにバスならもう間に合わないが 自転車ならあるいわ・・・
だが三条に自転車で行くのは あまりにも危険すぎる!! そんな自問自答をよそに
体が既に最短ルートへ向け動き出していた 諦めたらそこで試合終了 そんな言葉が脳裏をよぎった

川端通りを疾走していくその姿は まさに "風" であったと後に人々は語っている
わが名は風のミノル! こんなことを行っても伝わらんからやめよう

幾つもの橋を超え 気づくとそこは三条であった 瞬間時計を見るkame 時計の長針はどうやら5と6の間を指している
どうやら間に合ったようだ ふと安堵の息をもらした しかし今思うとここで安心したのが間違いだったのかもしれない

さて間に合ったはいいが 一体どこへ自転車を置こうかそんな風に考えている間も時間は刻一刻とたっている
折角なら間に合わせたいので遠い駐輪場まで持っていっている余裕はない しかし最近の三条は規制が厳しく
路地に止めていても軽く持っていかれてしまう まよったkameはある一つのジンクスに賭けた
そう 三条京阪の駅前である 駅前と聞くと明らかに持っていかれそうなものだが
あそこはめったに持っていかれないというジンクスがある場所 かく言う私もあそこになんども助けられてきた

そうと決まれば行くしかない 急いで三条京阪へ自転車を止めた

刹那!!

いやな予感がふつふつと湧き上がってきた 本当にここでいいのか?

本当に三条京阪に賭けますか?


OK  私の魂を賭けよう!!

時を同じくしてハイエナのような嗅覚を持つ自転車撤去車が動き始めていたことを私は知る由もなかった


さて時間がある程度過ぎて みな帰路へつくことにした みなと別れ三条京阪へ
信号待ちしながら自分が止めた位置をぼんやりと眺める・・・・なにか・・妙だな
おかしい 一番手前に止めたはずだからこちらからみえてもいいはずだ!!
先ほど浮かんでいた不安が確信に変わりつつあった 信号が変わるのが早いか 走り出すkame

ない!! ないぞ! 僕のサンジェルマンのサンドウィッチが! 俺の愛機が!!

おれは草の根を分けてでも探した 止めてあった周辺 ブックオフの中 路地裏の窓 そんな場所に入るはずもないのに♪

どう考えても撤去だ 撤去されちまった しょうがねー明日にでも五条丹波口へ取りに行くか
そう思い 帰るためにバス停へ向かった バスの待ち時間の中多少気を落としつつ バスが来るまであと少しあるな
となりにいるカップルうぜぇな などと考えていたが 瞬間!閃光のような衝撃が脳裏に走り 爆発的な脳の回転とともに
ある一つの仮説が 生まれた 

ありのままに今起こったことを話すぜ 自転車は五条丹波口に撤去されたなんてちんけなものでは断じてねぇ! もっと大きなものの片鱗を感じたぜ

そう俺の自転車は十条保管所までとばされたのだ と

そう考えたらいてもたってもいられなくなりすぐさま調べた・・すると 仮説が 事実に変わった
最も恐れていた十条保管所まで俺の自転車は撤去されたんだ・・・

というわけで自転車が撤去されましたww しかも十条て; そんでもって今日取りに行きましたよ
んで十条からこいで帰ってきました 距離にすると軽く10~12Kmあります

でも前から思ってたんですけど自転車撤去するのはいいんですけど 罰金払ってんだから

元の位置までもどせYO!!

ほんといやんなる一日でした まぁぐだぐだとかいしまいましたが この長さが怒りに比例してると考えてねw
ではでは今日はこの辺で ノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamesblog.blog106.fc2.com/tb.php/135-04635cda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。