BBS
亀の忘れたころに更新日記 なんかすてきやん?  二泊三日海水浴の旅キャッキャウフフのポロリもあるといいねレポート 中編

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかすてきやん?  二泊三日海水浴の旅キャッキャウフフのポロリもあるといいねレポート 中編 

昨日UPしたはずができてなかったっぽいのでもう一度UP ですので昨日のままの文章になります


こんばんは kameです 今日も気がついたら日付変更線を越えてたよw

さてさて今日は盆休み明けで 久々のクラブにいった  はずだったんですが
盛大に寝坊したので 行ったら既にクラブ終わりかけてたww まぁ しょうがないよね


さてさて 今日は昨日の続きを書いていきましょうかね

けたたましいアラーム音とともに けしてさわやかとはいえない起床 まぁねたのも
多少遅かったから しょうがないかな~ と思いつつ みんなを起こして朝食を取る

朝食場で女子たちと合流 なんか寝起きの女子ってよくね? なんか無防備な感じが
すごいかわいいよね

まぁそんなことを考えつつ朝食終了

昼から泳ぎに行くことにしていたので 朝の間は広場的な芝生的なそんなあれで
そしてなぜか どろじゅん(けいどろ)をやった・・ なぜ?w

すっごいつかれたんですけどww 俺サンダルなんですけど 走れるわけねぇべ
そんな異常な疲労感とともに どろじゅん終了 
まだ一時間ほど時間があったので 卓球を開始
卓球台があるという情報は既に入手していたので U住氏よりさずかりしペンラケットで
全員蹴散らし(B兄さんが無駄に強くてちょっとあせった) 午前終了

お昼ごはんを食べ・・ぐぅ 走りすぎたせいでカツカレーの カツがのどを通らんww
ちょっと休憩させてくれよw まぁしかし気合で胃にねじ込んだ

もし俺が二週間で4回目のカレーでなければおいしく食べられただろうに
あぁ なんたる数奇な運命 

さてさて 飯食った後は念願の 海だ・・
みな着替えに各自の部屋へ戻る 全力でテンションのあがる男子部屋

J&S 「おれらさぁ 水着姿を見るためだけにさんかしたようなもんだぜ ぶっちゃけw

kame&B 「なにおまえらww きめぇwwww

       だがおれたちもだ!!

J&S 「やはりか 友よ

kame 「あたりきしゃりきの ぶりきにかんきりよ

男四人 気持ち悪い全力の握手が酌み交わされたところで 着替え終了

ロビーで集合を待っていると女子群が合流

女子の服装はもちろんあれだ 水着の上にTシャツっていう おれが
水着 浴衣 風呂上りのスウェットの つぎにすきなやつだ 

首からでてる水着の紐がチャームポイントですな☆

そんなこんなで 海へ 
もちろん定員オーバーで乗っていることは賢明な読者ならもう気づいてるかもしれないが
定員オーバーでのってるから結構一人当たりの幅は狭い 既に露出度の結構高い女子との
密着度は高い 俺は1時間ぐらいこのままでもいいと思ったw

しかし無常にも20分ぐらいでついてしまった・・
いや いいんだ メインディッシュはここからだからね?

ブルーシートで場所を確保し 荷物を置きレッツスイミング!
とりあえず 四人でこっそりじゃんけんをし まけてしまったJを服を着たまま
三人で抱え込み海へ投擲 しょうがないんだ男子は女子を全力で楽しませるために
犠牲にならねばならんのだ・・ そのためやられきゃらであるJクンが死ぬしかなかったんだ
いやじゃんけんはずるとかしてないよ?・・J一回目にチョキだす癖 直そうな・・

さぁてそんなこんなで始球式? もおわり続々と海へ あらわになる水着
A姉さま 以外に巨乳だな なんてやらしいことをかんがえてるなか
なにか引っかかることがあった・・何かが足りない そう思って周りを見渡す

そうか おかしいと思ったら

KがTシャツ着たまま海はいってんじゃねぇか

だれか だれか あれを脱がすんだ!! しかし男子の俺が脱がないの?なんて聞くのはあまりにも
リスクが高すぎる  リスクマネジメントは大切にね♪ビリビリ

そんななか Yちゃんが Kに脱がないの?と聞いてきた 

さっすがねぇさまの妹 空気が読めるぜ あとでアイスかってやるよ

するとKは 恥ずかしいそうに 「恥ずかしいから このままでいいよ」 と

いやかわいいけども かわいいけどもね? 脱ごうよwwそwwwこwwwわw

まじかよぉ~水着姿みたかったなぁ・・と思いつつも
水着にTシャツが全力でぬれてるのも
まぁエロいから よしとするかぁ などと考え
そのまま 遊んでいた 

もちろんスイカ割に興じたのは言うまでもない が
残念ながらおれの 飛天御剣流奥義  天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)
はからぶりにおわってしまった

しばらく浜で休憩し のちもう一度海へ そんな時 奇跡が起きた・・

海へ入り10分ぐらいしたときだっただろうか 
あるひとことが 耳に入ってきた 聞き間違いじゃないかな?とおもって頭の中でリフレインする


K「もうじゃまだからTシャツぬいじゃおっかな」


あんだって? よく聞こえなかったや・・ などと一人芝居をしていると

おもむろに脱ぎだす K Tシャツを 脱いだと同時に



地上に光臨する女神


ばかやろう!ハナヂ出るかと思ったわw はいでたぁ Aねぇさまに続いて 隠れ巨乳
あ~でもそれほどでもないかも Cぐらいかな? なんてやらしいことを考えつつ
しばし静観 たっぷり楽しんだところで 一緒に遊びんだ

なにぃ?やらしいって?馬鹿やろう! 水着なんて所詮誰かに見せ付けるためのもんだろ?

なら 水着すがたをじっくり見てやらんとしつれいってもんだろうがっ

そんなこんなで 宿舎へ帰る時間となり 楽しい楽しい メインイベントが終了となった
まぁ目的の9割は果たせたといっても過言ではない

あっ! ちゃんとYちゃんには帰りにアイスおごっといた なんで?wってきかれたけど
テケトーにごまかしといた

さてさて これで旅行記も 大方終り 後は楽しい楽しい肝試しだけだな!
ではでは今日はこの辺で いい夢見ろよ! ノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamesblog.blog106.fc2.com/tb.php/146-24124b6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。