BBS
亀の忘れたころに更新日記 わ~~~~~~~い夏休みだぁw

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わ~~~~~~~い夏休みだぁw 

どうもとってもお久しぶりです
kameです
夏休みに入ったら更新再開するという公約の通り
更新を再開しましたが、夏休みに入ったからと言って楽になるわけではなさそうですねぇ
てかむしろ普段よりしんどくなるかも
まぁ今年も前回の夏休みにならいギリギリまで宿題はせずにいきたいと思います
さて書くこともないのですがとりあえずよくゲーセンで見かける
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連邦vsZAFTについて書きたいと思いますgandam
        ↑これですこれ
基本戦術は省略で
みな基本戦術を覚え始めてしばらくするとなんかふわふわ浮いてる気持ち悪い動きをしてくる相手にフルボッコにされるという経験をすると思います
あの忌々しい移動法について書きたいと思います
まず名前からあの気持ち悪い動きはプレイヤーたちの間で「フワステ」という名称で呼ばれるものです
これができるかできないかが初級者と中級者の分かれ目のような認識までできている気がします
でも「フワステ」とだけ言われても意味がわかりませんよね?
そもそもこのゲームには先人たちがやっとの思いでつくりあげた「ステキャン」という技術があります
「ステキャン」とはその名の通りステップキャンセルの略語です
ステップキャンセルとはステップよりも高度な回避方法でとても重宝されました   が
この技にはブースの消費量が多くしかも超近接からの格闘だと当たり判定が勝ってしまうという弱点がありました
そこで 開発されたのがフワフワステップ略してフワステ
原理的にはステキャンを何度も連続で行う感覚
ではやり方を やり方自体はとっても簡単↓の絵の通り
フワステ
ステップのため方向キーを2回押す時の2回目とほぼ同時にブーストボタンを押す
それによって自機体が
   ↑
→→↑
のようにカクっと上にあがる
それをくりかえすと

       ↑
    →→↑
   ↑
→→↑                      ・ ・ ・ ・
というような動きを見せるこの動きを形容してフワフワステップと呼ばれている
ではなぜこのような不思議な動きで回避ができるのかというと
そもそもステップには誘導を切るという性質がある
ただのステップでは急な方向の切り替えができないので敵の攻撃が当たってしまうが
フワステによって原理的にはステップを何度も高速で行っているので
相手の攻撃の誘導を何度も切るということができるので攻撃が回避できる
またフワステは右に動いたあとすぐ左またすぐ前など方向の切り替えが非常にスムーズにできるので
とても有効だ
とまぁこんなとこでしょうか
でもこれができたからと言ってすぐ勝利につながるってわけでもないので
一つの回避手段として見ていただければ
いやはや久しぶりなのにたくさん書いたなぁw
ではでは今日はこの辺でご勘弁をw
スポンサーサイト

コメント

どっちかというとPS2のコントローラーの画面はどこから引っ張ってきたかが気になるw

それは秘密w

え 更新してたん!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamesblog.blog106.fc2.com/tb.php/90-04e731a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。